広告

ビビデ・バビデ・ブー、ディズニーシンデレラの魔法の呪文とは?

ガラスの靴
「ビビデ・バビデ・ブー」は、ディズニー映画「シンデレラ」に登場する、魔法使いの妖精たちが使う呪文です。この呪文を唱えると、シンデレラの夢が叶う魔法をかけることができます。この映画は、シンデレラという若き女性が、魔法を使って王子様と結婚する物語です。魔法使いの妖精たちは、シンデレラの夢を叶えるために、この有名な呪文を数多く使用します。
 

1. ビビデバビデブーってなに?

ビビデバビデブーは、魔法の言葉であり、その意味は「夢が叶う」ということです。この言葉を唱えることで、不可能なことが可能になり、夢や願いが叶うとされています。シンデレラの物語では、シンデレラが王子様と結ばれるきっかけとなる重要な要素です。
 
その後、魔法使いたちがカボチャを馬車に変え、シンデレラに貸してくれたガラスの靴と王子様との恋愛は、重要な事件や障害などを乗り越えながら進んでいきます。最終的に、シンデレラの美しさと優しさが認められ、王子様と結ばれ、ハッピーエンドで物語が終了します。
この映画は、世界中で愛されるディズニーの名作のひとつであり、古くから親子で楽しめる作品として知られています。また、歌も多く使われており、有名な「ビビデ・バビデ・ブー」という曲も登場します。
 
2.ビビデバビデブーの由来
 
「ビビデバビデブー」の由来は、ディズニー映画『シンデレラ』にあります。この言葉は、シンデレラの魔法使いであるフェアリーゴッドマザーが、シンデレラにしいドレスや馬車を作るために唱えた魔法の言葉です。映画の中では、フェアリーゴッドマザーが「ビビデバビデブー」と唱えると、シンデレラの荒くれ者の馬車が美しい馬車に変身し、シンデレラの普段着が美しいドレスに変わっていきます。映画『シンデレラ』は、1950年に公開された映画で、世界で大ヒットしたディズニー映画の1つとして知られています。
 
「ビビデバビデブー」は、フランスの作曲家ジュール・マスネが作曲したオペラ「シンデレラ」(または「シェヘラザード」)で初めて使用されました。このオペラでは、「Cendrillon(シンドレラ)」というキャラクターが登場し、「Bibbidi-Bobbidi-Boo」という英語版の歌詞が歌われます。
 
その後、「シンデレラ」はウォルト・ディズニー・カンパニーによってアニメーション映画化されました。この映画では、「Bibbidi-Bobbidi-Boo」という英語版の歌詞が使用されました。日本語版では、「ビビデバビデブー」という言葉が使われています。
 
3.ビビデバビデブーの人気
 
「シンデレラ」は世界中で愛されている童話であり、その中でも「ビビデバビデブー」は非常に人気のある要素です。この言葉は、夢や願いを叶える力を持っているとされており、多くの人々に希望や勇気を与えています。
また、「シンデレラ」は子供から大人まで幅広い世代に親しまれており、映画や舞台化されるなど、さまざまな形で展開されています。そのため、「ビビデバビデブー」も広く知られており、多くの人々に親しまれています。
 
4.ビビデバビデブーについてよくある質問
 
 
  • 「ビビデ・バビデ・ブー」を唱えるとどうなるの?
 
   この呪文を唱えると、魔法の力が現れ、物事を変えることができます。例えば、映画の中では、妖精たちが「ビビデ・バビデ・ブー」と唱えて、カボチャを馬車に、マウスを    馬に変えたり、シンデレラの服を美しいドレスに変えたりしています。つまり、この呪文を唱えれば、想像力次第で、何でも変えることができるということになります。
   しかし、現実には魔法の力はありませんので、注意が必要です。

 

 
  • ビビデバビデブーはどんな時に使われるの?
 
  「シンデレラ」では「ビビデ・バビデ・ブー」はシンデレラが王宮の舞踏会に出席できるように、ボチャを馬車に、マウスを馬に変え、シンデレラの服を美しいドレスに変えたりして
  います。
 
  • ビビデバビデブーの歌があるらしいけど、どんな歌なの?
   
  ディズニー映画「シンデレラ」で、フェアリーゴッドマザーが歌っている歌が「ビビデ・バビデ・ブー (Bibbidi-Bobbidi-Boo)」です。この歌は、映画の重要なシーンのひとつで     歌われます。フェアリーゴッドマザーがシンデレラのドレスを作り始め、カボチャの馬車やシンデレラのガラスの靴に魔法をかける場面で、フェアリーゴッドマザーがこの歌を
  歌います。また、映画の中で、この曲は、カントリーガールズやパリンクルトンスタッフにカバーされ、様々なバージョンにアレンジされています。
 
  • ビビデバビデブーの歌に日本語バージョンがあるらしいけど、どんな歌なの?
  
   日本語版は青木爽 訳詞 しゅうさえこが歌っています。
 
  • ビデバビデブー替え歌があるらしいけど、どんな歌なの?
 
  日本全国酒飲み音頭はバラクーダが歌っています。日本の行事を覚えるために留学生の間で広まっていたビビデバビデブーの替え歌です。
 
 
 
5.まとめ
 
「ビビデバビデブー」は、「シンデレラ」に登場する魔法の呪文であり、夢や願いを叶える力を持っています。この言葉は多くの人々に愛されており、希望や勇気を与えています。
ディズニー映画『シンデレラ』はシンデレラと王子様のロマンチックなストーリーが物語の中心となっており、多くの女性やロマンチストたちからの支持を集めています。
また、この歌の替え歌が留学生の間で作られるなど、映画同様今でも多くの人に愛されています。

*1:「シンデレラ」は、ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオによって制作された、1950年に公開されたアニメーション映画です。物語は、王国の王女シンデレラが、継母と継姉に悪意を持たれ、不遇な生活を送っているところから始まります。しかし、魔法使いの妖精たちに助けられ、シンデレラは美しいドレスを着て、王子様と結婚することを夢見て王宮の舞踏会に出席します。